不妊治療3.webp
不妊治療4.webp

不妊症の原点の一つとして、冷え症などがありますが・・・

体の血液循環が悪いと、子宮や卵巣に栄養を送る血管の血液量が減少していることも多く、卵巣や卵子に行き渡る栄養が不足しがちです。

そうすると卵子の発育不全が起こると考えられています。(産婦人科の資料より)

 

当院の不妊(子宝)鍼灸療法は、鍼とお灸を用いて血液循環を良好にすることで、特に骨盤腔内の血液循環を改善し、受精、着床しやすい

体内環境をつくりだすことを目的としています。

 

骨盤に歪みがある方は、ホルモンバランスに特化した骨盤の調整を行いながら『妊娠しやすい身体をつくる』骨盤の歪みは産道の歪みと

言われ、血行不良を招くことから子宮や卵巣の働きを低下させる恐れがあります。骨盤矯正の詳細ページへ

不妊治療1.webp
不妊治療2.webp

不妊(子宝)鍼灸療法を受ける際の条件

 

☑婦人科の検査により、生殖器に器質的異常がない場合(卵管がつまっていたり、子宮の奇形など)

☑男性側に原因がない場合

こちらの2つの条件に問題がない場合は、施術をおすすめします❕

 

施術は、1クール(10回) 週1回のペースで施術を行います。

期間は、3ヶ月~12ヶ月 継続して施術することで懐妊しやすい体質つくりを目指します。

※あくまで期間は目安です。確実に懐妊をお約束する期間ではありません。

不妊(子宝)療法 Q&A よくある質問

施術の回数や効果は?


1クール10回で1週間に1回の施術がベストです。 3ケ月~12ヶ月継続することで、懐妊しやすい体質つくりを目指します。




施術の料金と内容は?


不妊(子宝)鍼灸療法は健康保険適用外で実費治療です。 1クール (10回) 6,6000円(税込) ✅子宝鍼 ※国家資格取得者である鍼灸師(院長)が施術 ✅温熱or灸 ※国家資格取得者である鍼灸師(院長)が施術 ✅骨盤矯正 ※国家資格所得者である柔道整復師(院長)が施術 ✅施術が終了後、皮内鍼(シール式)を貼ります。 ✅自宅でのケアなどをアドバイスいたします。




不妊(子宝)鍼灸療法の始まりは?


1999年より施術を行っています。 今まで、多くの方がご懐妊されています。




予約は必要? 予約キャンセルは?


不妊(子宝)鍼灸療法は完全予約制になっておりますため【予約】が必要です。 お電話 (☎ 0598-21-1535) もしくは、webフォームからお申込ください。 万が一、ご都合が悪くなり来院できない場合は、できるだけ前日までに予約キャンセルの連絡をしてください。※予約キャンセルは、必ず、お電話でお願いいたします。




お支払い方法は?


【現金一括払い】・【クレジットカード一括払い】があります。 【クレジットカード一括払い】Master・VISA・JCB・ダイナースなど各種カード対応




診療日時や定休日は?


診療受付時間は、午前の部【9:00~11:30】・午後の部【15:30~20:00】です。 ※予約制の場合※ 最終予約時間は、午前の部は【10:30】・午後の部は【19:00】となります。 「定休日」 木曜・日曜・祝祭日 ※盆正月などの連休もあり




施術にかかる時間は?


約1時間ほどですが、診察が混みあっている場合は多少の遅れがでることもありますので、時間の余裕を持ってご来店ください。




お試し体験はありますか?


「お試し体験」は、実践しておりません。 不妊(子宝)鍼灸療法は、一回で結果がでるものではありませんので、 ご理解いただけると幸いです。




用意するものはありますか?


腹部が出せるよう上下が離れている服装がベストです。 スエットパンツ・短パン・ハーフパンツなどのズボンをご持参ください。




健康保険は使えますか?


当院での施術は、健康保険適用外のため実費払いになります。 但し、不妊治療助成金制度がありますので詳細は管轄所でお尋ねください。 ※松阪市内の方なら、お問合せ先は【健康センター はるる】など。





メールフォーム.webp
押越整骨院のHP電話問合せ.jpg