不妊治療1.webp
不妊治療2.webp

不妊症の原点の一つとして、冷え症などがありますが・・・

体の血液循環が悪いと、子宮や卵巣に栄養を送る血管の血液量が減少していることも多く、卵巣や卵子に行き渡る栄養が不足しがちです。

そうすると卵子の発育不全が起こると考えられています。(産婦人科の資料より)

 

当院の不妊(子宝)鍼灸療法は、鍼とお灸を用いて血液循環を良好にすることで、特に骨盤腔内の血液循環を改善し、受精、着床しやすい

体内環境をつくりだすことを目的としています。

 

骨盤に歪みがある方は、ホルモンバランスに特化した骨盤の調整を行いながら『妊娠しやすい身体をつくる』骨盤の歪みは産道の歪みと

言われ、血行不良を招くことから子宮や卵巣の働きを低下させる恐れがあります。骨盤矯正の詳細ページへ

不妊(子宝)鍼灸療法を受ける際の条件

 

☑婦人科の検査により、生殖器に器質的異常がない場合(卵管がつまっていたり、子宮の奇形など)

☑男性側に原因がない場合

こちらの2つの条件に問題がない場合は、施術をおすすめします❕

メールフォーム.webp
押越整骨院のHP電話問合せ.jpg